シニア起業セミナー2018-02-20 東京@朝日新聞読者ホール

2018年2月6日

[シニア起業セミナー]

定年後の起業 成功に導くスキルと実態について

 

厚生労働省主導による「働き方改革」。人材不足であり雇用の均等化を図る施策で高齢者の就労を積極的に支援していく動きが活発化しており、定年後を迎えても生涯現役で働き続けられる社会実現へ向けてさまざまな動きがみられます。しかしながら、雇用側と就業側でのミスマッチが原因で継続勤務に至らないケースが多々あるようです。

また、定年を迎えるシニア層の現状は老後の年金不安定年後の夫の家庭内管理職化社会とのつながりがなくなることでの老後うつなど問題を抱えています。その解決方法として『働く』ことが不安を払しょくし、人とのつながりを維持していける方法として必要不可欠となります。

定年前、定年後の過ごし方、働き方として再雇用、転職、パート・アルバイトとしての勤務に加え『シニア起業』も選択肢のひとつとして注目されています。本セミナーではシニア起業に注目が集まる中、すでに定年を目前もシニア起業を果たした起業家たちの実態をご紹介するとともに成功のヒントともなる共通点をご紹介します。

働き方に関してはさまざまな選択肢があります。しかしながらシニアの就業実態は

  • 思ったより年齢制限があって壁がある
  • 経験や知識を生かせるような仕事がない
  • 勤務時間や就業日など無理なく働きたいがなかなか見つからない

という声が多く、高齢者の就業希望者が増えると予測される今後においてより自分の希望するような就業ができるとも限りません。

そこで、マイベストプロでは、シニア層の起業を定年後の働き方のひとつとして検討している方が、また成功に導いていくために、起業に興味がある方に向けて「シニア起業セミナー」を開催します。セミナーではシニア起業の実態、すでに起業された人たちがどのような準備をしてどのような活躍をしているのかをお伝えいたします。

こんな方にオススメ

  • 定年後の働き方に不安を感じている方
  • 50歳以上で将来の働き方の選択肢として起業を視野に入れている
  • 起業はしてみたがなかなか準備やスタートが切れない方
  • 起業は考えているが事業内容が決まらない

セミナーでは以下の内容を予定しています。

  • 定年後起業を果たした人の平均年齢は56歳(弊社調べ)
  • 定年前後の起業家は講師とコンサルタントがほとんど
  • 定年後の起業で講師とコンサルタントは経験とノウハウがあれば誰でもなれる?
  • 定年前後の起業家に多い資格取得
  • 定年後起業にむけて必要なスキルとは?

セミナー:定年後の起業 成功に導くスキルと実態について

【概要】
日時:2018年2月20日(火)18:45~20:30
会場:朝日新聞読者ホール(東京都中央区築地5-3-2)
費用:無料(要事前予約)
人数:先着80名様
主催:朝日新聞運営協力マイベストプロ事務局

【参加者特典】

  • 定年後・起業に向けた収支シミュレーションシート
  • シニア起家を交えた「座談会」の先行案内と無料参加権
  • 税理士、中小企業診断士による「勉強会」の先行案内と無料参加権

講師:小森芳和/マイベストプロマーケティング本部
金融機関を経て、新聞社、テレビ局等で運営する専門家サイト「マイベストプロ」にて3,000人以上の個人事業主、フリーランスのマーケティングをサポート。

下記の通り別日程、別会場でも開催いたします。

【埼玉会場】
日時:2018年2月27日(火)18:45~20:30
会場:貸会議室6F (埼玉県さいたま市大宮区宮町1-5 銀座ビル6階)
費用:無料(要事前予約)
人数:先着30名様
主催:朝日新聞運営協力マイベストプロ事務局

【神奈川会場】
日時:2018年3月5日(火)18:45~20:30
会場:ビジョンセンター横浜(神奈川県横浜市北幸2-5-15プレミア横浜西口ビル3階)
費用:無料(要事前予約)
人数:先着30名様
主催:朝日新聞運営協力マイベストプロ事務局

【千葉会場】
日時:2018年2月20日(火)18:45~20:30
会場:ハロー貸会議室千葉駅前(千葉県千葉市中央区富士見1-1-1)
費用:無料(要事前予約)
人数:先着30名様
主催:朝日新聞運営協力マイベストプロ事務局